ドローンに関する総合情報サイト(便利舎ひまわり工房)

DJIが精密農業・土地管理用ドローン「P4 MULTISPECTRAL」発表!

DJIが精密農業・土地管理用ドローン「P4 MULTISPECTRAL」発表!

DJI P4 Multispectral 国内最大の農業・畜産の総合展「農業Week」に出展 !

2019年10月9日(水)から11日(金)までの3日間、幕張メッセで展示。

完全統合型マルチスペクトルイメージングドローン P4 Multispectralは、6つの個別のセンサーからの取得データを組み合わせて、それぞれの作物から圃場全域の植生まで健康状態を調べ、さらに雑草や害虫被害、土壌の状態なども測定します。 農業従事者は収穫量を改善し、コストを削減でき、環境の専門家は管理する土地の植生を簡単にモニタリングできるようにする新しいツールです。

マルチスペクトル画像

RGBカメラ1台とレッドエッジや近赤外線など5種類の狭帯域センサーを備えたマルチスペクトル カメラアレイで構成されるジンバル安定化画像システムを搭載し、可視光および不可視光を捉えることができる。このデータにより、熟練の専門家は、植生のストレス状態、土壌組成、水中塩分や汚染に関する独自の情報を得ることができる。

また、一体型のRTK測位モジュールとTimeSyncシステムは、各画像のリアルタイムで正確な測位データ取得をサポートし、写真測量結果を最適化することで、cmレベルの正確な測定値を提供する。

P4 Multispectralは、Phantomシリーズの機体を採用し、OcuSync伝送システムによる信号干渉の少ないスムーズな飛行体験と、最大7kmの伝送距離を実現するビデオ伝送の機能を踏襲、 2MPの各カメラは、飛行中に正確なイメージングを実現するグローバルシャッターを備えており、最大27分間の飛行時間を可能にする。

2019年10月から全世界のDJI Enterprise正規代理店で販売を開始する。希望小売価格は以下の通り。

  • DJI Terraライセンス(1年間)とDJI GS Pro(Team-Professional)iPadアプリライセンス(1年間)が付属:税込約85万円
  • D-RTK 2高精度GNSSモバイルステーションが付属:税込約120万円

価格も、さすがDJIならではの設定である。最先端を行くDJIであるが故に独断場的な価格設定には、かなり抵抗を感じる。とあるドローンメーカーの代表者が、DJIの価格設定に対する上層部の考え方に対し強い批判を口にしていたのも頷けるところである。

ドローン・ビジネス

ドローンメーカーカテゴリの最新記事