ドローンに関する総合情報サイト(便利舎ひまわり工房)

G force新製品 200g未満の INGRESS BEYOND。

G force新製品 200g未満の INGRESS BEYOND。

小型でもGPSを搭載した多機能高性能! 大人から子どもまで家族ぐるみで楽しめるアウトドアにも最適なドローン。

G force(ジーフォース)から、飛行重量196gの航空法対象外ホビードローンの紹介です。

GPS搭載、高度な インテリジェントフライトドローンが2万円代

GPSセンサ&ブラシレスモーターを搭載し、GPSの位置情報を取得する事で、手放しでもその場で留まり続ける自律安定性を実現。

ホームポイントへ自動で帰還する、RTH(リターントゥホーム)をはじめ、数々のインテリジェントフライトを可能にしました。 

そして何といっても、無線技士資格不要の2.4GHz仕様でもちろん国内技適も取得済みとなっているので、気兼ねなくフライトを楽しむことができます。

RTH(リターントゥホーム) 送信機のリターンスイッチまたはアプリのリターンアイコンを押すと、一定の高度まで上昇した後、離陸したポイント(ホームポイント)へ自動で帰還します。

ジオフェンス機能 離陸地点から30mを越えると、機体が見えない壁に押し戻される様にそれ以上進めなくなる、ジオフェンス機能を搭載。アプリからジオフェンスの解除、距離の設定が可能です。

マルチポイントモード アプリに表示された地図をタップして航路を作成。送信ボタンをタップすると、作成した航路に沿って機体が自動航行します。

ディスタンスモード 機体が操縦者を向きながら、設定した距離を斜め45°上空に移動します。被写体をドリーアウトしていくダイナミックな撮影に

サークルフライトモード サークルモードを有効にした地点を中心に、機首が常に中心を向いたまま、自動で旋回しながら飛行し続けます。

フォローミーモード ホバリング中に操縦者と一定の距離を置き(5m以上)フォローミーアイコンをタップすると、一定の距離と高度を保ちながら、機体が自動で追従してフライトします。

 

 

GPS×1080p Wi-Fiカメラ搭載。
・ 高出力・高効率ブラシレスモーター採用
・GPSセンサの搭載により、高度・座標を自動で制御
・ビジョンセンサーによるオプティカルフローポジショニングを実現(非GPS時のみ)
・196gの軽量&コンパクト設計! アームを折り畳んでコンパクトに収納
・広角120°ワイドレンズ仕様の1080pフルHDカメラを搭載
・ボタンひとつでホームポイントに帰還するRTH(リターントゥホーム)機能
・地図に打ったピンに沿って飛ぶ「マルチポイントモード」を搭載
・操縦者に追従しながらフライトする「フォローミーモード」を搭載
・操縦者を中心に旋回飛行する「サークルフライトモード」を搭載
・ 操縦者視点で操縦可能なオリエンテーションモードを搭載
・ 最大飛行距離、高度を数値で設定可能(最大距離300m/最大高度120m)
・Wi-Fi通信でスマホとリンク、LIVEビューや撮影、スマホならでは操縦が可能
・7.6V 1450mAhの大容量バッテリーを搭載、およそ13分のフライトが可能
・ 持ち運びに便利な専用キャリングケースが付属
・ MODE1⇔MODE2切替え可能な2.4GHz送信機付属(技適マーク取得済)

操作モード MODE 1 / MODE 2 切替可能 センタースロットル方式
サイズと重量 全長:174mm 全幅:164mm 全高:54mm ローター全長:58mm 総重量:196g
バッテリー LiPo 7.6V 1450mAh
充電時間 約150分(※バッテリーの状態によって異なります)
フライト時間 約13分
電波到達範囲WiFi 最長およそ300m(Wi-Fi 100m)
カメラユニット 動画:MP4形式/1920×1080
静止画:JPG形式/2720×1530
対象年齢 14歳以上
フライトに必要な物 送信機用単三電池×3本(別売)

最近DJIからもDJI- Mini2が発売され、高性能トイドローンのバリエーションもかなり広くなってきました。GPS非搭載の1万円未満のドローンでもかなり遊べますが、飛行安定性のあるGPS搭載機は安全性も高く、事故を未然に回避するためにも必要不可欠と言えるでしょう。

アウトドアで、手軽なドローンを使って思い出のシーンを残したいと思うのは誰しも同じ気持ちですよね。

入門機として安全・手軽で安価なドローンがそれを叶えてくれるでしょう。

ドローン入門カテゴリの最新記事